TOP > ナカヤマの技術

ナカヤマの技術

ナカヤマの技術(製品)とは

鋳鉄鋳物の化学成分・溶湯温度及びその物理的機械的性質をその金属の溶湯の段階で測定することにより、目的の化学成分等を調整することが可能な測定機器を製造。
また溶湯を流し込む鋳型に必要な鋳物砂の強度、硬度、流動性、老化度等の測定機器を製造。

特許・受賞・誇れる技術(製品)

特許第1537117号 自動注湯機
特許第1877846号 自硬性砂モールド成型枠反転装置
特許第1970754号 鋳鉄溶湯のマイコン式熱分析装置
特許第1808270号 鋳鉄溶湯の熱分析装置
特許第2885983号 元湯のチル深度測定装置及び接種剤演算装置
特許第1536957号 ピーク値ホールド温度計
特許第1835733号 自硬性砂用ミキサ制御装置

展示会情報

2014年5月19日~22日 北京展示会
2013年10月15日~18日 16º Feira Latino Americana de Fundição – Fenaf 2013
(ブラジル サンパウロ)
2013年4月6日~9日 アメリカ(セントルイス)展示会
2012年9月 ANKIROS 2012 トルコ(イスタンブール)展示会
2012年5月 (益)日本鋳造工学会 第160 回全国講演大会 技術展示会【展示会レポート】
2010年5月11日~14日 北京展示会
2008年6月 中国鋳造工学会 展示会
2008年5月23日~25日 日本鋳造工学会 第152回全国講演大会【展示会レポート】
2007年10月19日~22日 日本鋳造工学会 第151回全国講演大会
2006年5月20日~21日 大阪(大阪産業大学)展示会
2007年5月 韓国展示会
2003年7月 ドイツ(デュッセルドルフ)展示会

海外で評価されるナカヤマの技術

溶湯温度測定器によるデータを無線送信することにより不良対策の一助となる。
生型砂の強度及び硬度を現場にて製造された鋳型に直接測定針を差し込んで計る簡易測定器。

リンク