TOP > 個体品質管理

球状化判定

球状黒鉛鋳鉄テストピースの自動切断・自動研磨及び球状化画像自動解析装置
Quick Polisher

  • 専用のシェル型に、球状化処理後溶湯を注湯されたテストピース(TP)を装置へセット後、約6分にて球状化率測定が可能
  • 全自動
  • インライン設備装置
  • ライン中に判定

球状化黒鉛鋳鉄のTP自動研磨及び球状化率画像解析装置
NAP-01

  • インライン設置装置型(乾式)
  • 研磨から球状化判定まで必要な工程を全自動で行います
  • 所定のシェル鋳型に最終溶湯注湯されたテストピース(TP)を装置へ投入後5~6分にて球状化率判明。
  • 球状化率測定は10視野を測定し、任意の視野の平均値を表示します。
  • 製品がラインの中にある間に良否の判定を出すことが可能です。

金属組織の撮影及び保存、画像解析による球状化率測定装置
SG-アナライザー

  • 金属組織の検鏡画像保存
  • 撮影データのメディア出力 (USBメモリ、SDメモリ)
  • 現場・検査室 設置箇所に対応

超音波黒鉛球状化率判定システム
UVT

  1. 球状化判定が客観的
  2. 多様な測定条件を補正
  3. 注湯から判定まで最短8分
  4. 複数の素材に対応
  5. 測定結果自動保存
  6. 測定作業が容易

組織解析

ハンディ デジタル金属顕微鏡
NKMM-100W

  • タブレットに表示・撮影可能
  • 倍率100倍
  • 光源LED調光機能付(電池式)
  • ケーブルレスs

ハンディ金属顕微鏡
NKMM-100

  • ハンディタイプ
  • 軽量・小型
  • 総合倍率 ×100
  • 光源LED調光機能付(電池式)
  • バッテリー式

ミニ携帯式顕微鏡
100X

  • サイズ:H135mm×W40mm
  • 工業用、基板製造及び印刷業、医学、陶芸、切手等のコレクション、教育、地理、家庭及び事務など。

TP研磨

発光分析用試料研磨装置
GP-1000

 
  1. 発光分光分析装置のテストピースをダイヤモンドホイールで研磨
  2. 自動車重要保安部品等の傷を、全自動にて探傷

非破壊検査

全自動磁気探傷装置
NJ-H1型

自動車重要保安部品等の傷を、全自動にて探傷する装置。
  1. 自動車重要保安部品等の傷(割れ、鋳巣、欠け等)検出を全自動で可能。
  2. 湯流探傷法で検出が困難な微細傷の検出が可能です。
  3. 残留磁気の影響を受けない。

自動磁気探傷装置

漏洩磁束法による検査機器。

専用式磁粉探傷装置

磁粉探傷法による検査機器。
  1. パルス3軸式磁粉探傷装置
  2. パルス2軸式磁粉探傷装置
  3. パルス1軸式磁粉探傷装置
  4. 複数交番式磁粉探傷装置
  5. 磁粉再生器

水平湿式型磁粉探傷装置

磁粉探傷法にて検査する検査機器。
  1. 標準Ⅰ型
    軸通電法、貫通磁化法、コイル磁化法等のあらゆる磁化方法が出来、長尺物の検査に適する。
  2. 標準Ⅱ型、標準Ⅲ型、特殊型Ⅰ、特殊Ⅱ(NDI試験用)

デジタル打音検査装置
HST

  1. 判定が客観的
  2. 約5秒で判定
  3. 多種多様な素材に対応
  4. 自動化が可能